金型へのレーザー溶接補修

こんにちは。

本日の写真は、金型のスライドが当たる面が磨耗してしまい肉盛してほしいという
ご依頼に対して溶接したものです。
お預かりした金型は長期間現役で使用されているもので、既に図面やデータが残っていないため
上面のみを研磨して仕上げたいとお話いただきました。
磨耗の範囲が広く、周りにある立壁や穴には溶接をかけないでほしとのことでしたので、
少しでも広い範囲を補修させていただくため立壁ぎりぎりまで溶接させていただきました。

レーザー溶接後

本日は、工業部品への肉盛りについてもご相談いただきました。
私も打ち合わせに出席させていただきますが、溶接作業者から出る質問を聞き、
改めて勉強不足を実感しました。
少しでもお客様からのお問い合わせにスムーズにお答えできるよう
努力したいと思います。

コメント


認証コード6993

コメントは管理者の承認後に表示されます。