アルミダイカスト金型へのハイブリッド溶接

こんにちは。

本日の写真は、アルミダイカスト金型への補修例です。
アルゴン溶接とレーザー溶接を併用したハイブリッド溶接を
採用しています。
はじめに、摩耗のある広い面への肉盛りをアルゴン溶接にて
おこない、
その後レーザー溶接にてクラックへの肉盛り、アルゴン溶接部周りの
ヒケ止めをおこないました。

ハイブリッド溶接

弊社の溶接は、溶接ビードの美しさが自慢です。
溶接ビードが均一であることは、その後の加工を邪魔しない、
均一な品質の溶接であることを示しています。

コメント


認証コード9398

コメントは管理者の承認後に表示されます。