穴の廃止 か 穴の開けなおし か。

こんにちは。
GWが明けて、本日から通常業務です。

本日ご紹介する写真は、レーザー溶接で金型製品面にある穴を埋めたものです。
元の穴を「廃止する」のか、「同じ箇所に違う径で開けなおす」のか
はたまた「少しズレた箇所に開けなおす」のか。
溶接後どのように加工されるのかによって、溶接作業の作業時間、
使用する溶接棒の太さ、溶接する角度など条件が全く異なります。
弊社では、お客様から「この穴を埋めてほしい」とご依頼いただいた
場合に、
その後どのような仕上がりになるのか必ず確認し、適した内容で作業を
進めるようにしています。

穴埋め

コメント


認証コード2455

コメントは管理者の承認後に表示されます。