樹脂金型へのレーザー溶接

こんにちは。

弊社が最も多くご依頼いただくのが、プラスチック製品の成形で使用される
金型への補修です。
本日ご紹介するものも、その一例です。
金型の先端部分が磨耗してしまい隙間に樹脂が流れてしまうことで
製品にバリが生じてしまうとのことでご依頼いただきました。
先端の面のみに溶接を施し、すぐ下にある段形状には溶接がかからないように、
とのご指示をいただきました。
補修面では角まで肉盛りが足りなくないよう丁寧に角出しをしています。
こちらは精密さが求められるためレーザー溶接にて対応させていただきました。

溶接前

溶接後

コメント


認証コード4519

コメントは管理者の承認後に表示されます。