広範囲なレーザー溶接補修

こんにちは。

本日ご紹介する施工例は、アルミダイカスト金型へのレーザー溶接補修です。
溶接箇所がとても広いのでアルゴンとレーザーを組み合わせたハイブリッド溶接を
検討しましたが、お客様が部分的に板厚の薄い箇所があり歪みを心配されましたので、
全てレーザーにて溶接しました。
弊社の所有する高出力レーザー溶接機により、このような広範囲におよぶ溶接も
施行可能です。
現在ありがたいことに多くのご依頼をいただき、急を要するものも多く
全スタッフで対応させていただいています。
私も配送でお客様と直接お話させていただく機会が増え、お客様の工場内を拝見したり
製品を見せていただいたり、とても勉強になります。
まだ社長のようにこちらから溶接方法をご提案したりはできませんが、
まずはお客様のご要望を正確に作業者に伝え、疑問点のないよう依頼を承ることを
目標に頑張っています。

レーザー溶接後

コメント


認証コード6335

コメントは管理者の承認後に表示されます。