弊社の溶接技術について。

本日も弊社へのレーザー、アルゴン溶接の
ご依頼を誠にありがとうございます。

本日は、月末ということもあり、バタバタすることもなく、
落ち着いて溶接をさせていただきました。
また、新人スタッフの指導も十分にできました。
創業から10年。今までは自分一人でこなしてきた溶接も、
安心して任せられるレーザー、アルゴン溶接技術者も育ってきました。
弊社では従業員を増やし、かつ作業者が誰でも、
同じ品質の溶接をお客様に提供するように心がけています。

むしろ、一人でレーザー、アルゴン溶接作業をするよりも、
みんなでチームとして溶接方法の相談をしたり、
打ち合わせをすることによって、よりよい溶接方法で、
最適なご提案ができ、短納期でのお仕事ができると考えております。
是非とも、レーザー、アルゴン溶接のご依頼をお待ちしております。

本日の写真は、コアピンの摩耗部へのレーザー溶接です。
材質は焼入れ鋼RIGOR(リゴー)へのレーザー溶接です。
是非ともお声をかけてください。

コアピン摩耗部へのレーザー溶接

コアピン摩耗部へのレーザー溶接1

コアピン摩耗部へのレーザー溶接2

コメント


認証コード1228

コメントは管理者の承認後に表示されます。