アルゴン溶接ご紹介

こんにちは。

本日は、アルミダイカスト金型へのアルゴン溶接をご紹介します。

アルゴン溶接というと、大量の肉盛りで複雑な形状部には難しいと思っている方もいらっしゃるかもしれません。
しかし写真のような凹凸のある複雑な形状に沿った肉盛りや、
金型の角に溶接がかからないように、といった細かいご指示の通りに溶接することが可能です。
製品部で熱影響を最小限に抑えたいというご要望でしたらレーザー溶接を組み合わせて
ヒケ止めを施すこともできます。
社内にアルゴン溶接、レーザー溶接ともに熟練した技術者が複数人在籍しておりますので、
お客様のご要望に合わせた溶接方法をご提案させていただきます。
ぜひお客様の金型補修で弊社の高い技術力をお確かめください!

アルゴン溶接

丁寧な溶接

コメント


認証コード8021

コメントは管理者の承認後に表示されます。