エアベント廃止のための溶接

こんにちは。

本日は、樹脂金型の現在のエアベントを廃止するため埋めてほしいとの
ご依頼をいただきました。
肉盛り量も少し多かったのですが、すぐ近くに板厚の薄い形状部があり、
アルゴン溶接では熱による変形等が考えられるためお客様と相談して
レーザー溶接にて対応させていただきました。

溶接後

溶接前

コメント


認証コード0225

コメントは管理者の承認後に表示されます。