リークチェックの様子

こんにちは。
10月がスタートしました。
先週末は従業員全員での食事会があり、残り3か月も今までと変わらず
丁寧な溶接を徹底し、
よりコミュニケーションをとりながら業務に取り組もうという
社長からのお話がありました。

弊社が主にお取引させていただく金型メーカー様からよくクラックの補修の
ご依頼をいただくのですが、弊社ではできるかぎり自分達でリークチェックや耐圧検査をおこない、
漏れのないことを確認して納品するようにしています。

リークチェックの様子

この写真は、お客様からご依頼いただいたお品物をまずは引き取り時にどのような状態なのか、
漏れがどこから生じているのか確認している様子です。
まずは作業前の状態を記録し、溶接した再度確認してからお客様に
納品することで、
お客様が安心してお持ち帰りいただけるようにしています。

コメント


認証コード8022

コメントは管理者の承認後に表示されます。