アルミダイカスト金型へのレーザー溶接

こんにちは。

本日は、アルミダイカスト金型の固定側に使用されている埋子と呼ばれるパーツへの
レーザー溶接補修をご紹介します。
仕様による磨耗や欠けが生じてしまった部分を、レーザー溶接によって
形状復元しました。
弊社の高出力レーザー溶接機によって、大量の肉盛りもスピーディーに
おこなうことが可能です。

今月は毎日多くのご依頼をいただき、工場内も活気に溢れています!
お急ぎのお客様も多く、少しでも短納期でお客様に納品できるよう
全力で溶接しています。

溶接前

溶接後

コメント


認証コード5966

コメントは管理者の承認後に表示されます。