樹脂金型へのレーザー溶接

こんにちは。

本日は、樹脂金型へのレーザー溶接による補修例をご紹介します。

樹脂金型の設計変更のため、Φ3.0mm、幅1.0mmの半円状の溝をレーザー溶接で
埋めてほしいというご依頼です。
溝の手前側の壁面が0.5mmの厚さのため、溶接熱で傾きが生じないよう
溶接しています。

金型の設計変更やバリ発生箇所への補修は弊社に最も多くご依頼いただくお仕事です。
様々な金型へ実績がありますので、複雑な形状への溶接もぜひ弊社に
ご依頼ください。

溶接前

溶接後

コメント


認証コード8456

コメントは管理者の承認後に表示されます。