樹脂金型への大量肉盛り溶接

こんにちは。

本日ご紹介するのは、樹脂金型へのレーザー溶接です。
形状変更のため、写真のように大量の肉盛りをご依頼いただきました。

肉盛り量の多い場合、アルゴンで溶接させていただくこともありますが、
弊社の所有する高出力のレーザー溶接機を使用することで大量の肉盛りを
レーザー溶接で実現することができます。
アルゴン溶接によるヒケ(アンダーカット)を考慮し、
レーザーにてヒケのない溶接をさせていただきました。
高出力のレーザー溶接機でΦ0.5~0.8㎜の太いワイヤーを溶かすことができるため、
スピーディーに肉盛りすることが可能です。

明日からゴールデンウィーク休暇に入る会社様も多いかと思います。
弊社は30日まで営業しておりますので、溶接のご依頼、ご相談も承ります!

溶接前

溶接後

コメント


認証コード7263

コメントは管理者の承認後に表示されます。