ピンの底上げ溶接

こんにちは。

金型のピンや小さな駒の補修をされる際に、製品部(形状部)の必要ヶ所に肉盛りして
補修する場合と、ピンの底面に肉盛りして底上げし、製品部を全体的にマイナスに
加工する場合があります。
こちらは、後者の方法でピンの底面に肉盛してほしいとご依頼いただきました。
底面の中で加工を完了させたいとのことで、角にはかからないように
面で肉盛りしています。

お客様のご要望、加工方法に合わせて最適な方法で溶接させていただきます。
詳細な打ち合わせの上施工させていただきますので、安心してご依頼ください。

底面への溶接

コメント


認証コード6675

コメントは管理者の承認後に表示されます。