樹脂金型磨耗部分へのアルゴン溶接

こんにちは。

樹脂金型メーカー様より、他の部品とのあたりになる面が磨耗により減ってしまったので、
0.1mm肉盛りしてほしいというご依頼をいただきました。
100mmほど長さのある部分のため、アルゴン溶接にて対応しました。
角には溶接がかからないように、とのご指示でしたので、面の中で
溶接を
とどめています。

溶接後

コメント


認証コード4677

コメントは管理者の承認後に表示されます。